アリョーシャとプーシャと。

SYDNEYから発信中☆陽気なRUS夫と癒し系AUS美猫とのSYDNEY LIFEをご紹介♪♪
by chebmishka

アボリジナルアート

今年に入って、始めたこと。

アボリジナルアートの収集。

キャンバスに描かれた絵が、アートギャラリーでは

見かけることが出来ますが、もともと岩や洞窟などの

壁画として描かれていたものです。

絵の中には水が飲める場所、狩りが出来る場所、

蛇などの危険動物が潜んでいる場所、などなどの

メッセージが隠されていて、地図の役割をしていました。

使用されている色にもそれぞれ意味があり、また場所によって、

点画だったり線画だったりとテクニックは異なります。

絵の示している意味がわかってくると、ストーリー性が生まれて

観ていても楽しくなります。まだまだ勉強中ですが・・・。


c0184263_1612308.jpg


c0184263_1612301.jpg


買ったキャンバス画は、フレームショップで「ストレッチング」

をしてもらい、壁にかけられるようにします。

ストレッチングしたものを額に入れることも出来ますが、

すべてのキャンバス画をストレッチング&フレーミングすると

金銭的に大変なことに!
c0184263_16121643.gif
 なので、そのまま飾ってます。

色彩も鮮やかで、お部屋のアクセントになりますよ!
[PR]
by chebmishka | 2008-03-13 13:03 | インテリア
<< 我が家のロシア アニメ編? CLOVELLY BEACH >>